FC2ブログ

三連休☆

ニュージーランドではこの週末を「ロング・ウィークエンド」と呼んでいます。
23日(月)が、レイバー・デイで祝日だからです。
日本で言うところの勤労感謝の日ですね。

ただ、毎年レイバー・デイはお天気がよくないのです。
ちょうど春の初めなので、気候が不安定なんですね。
残念。

ところでニュージーランドには、国民の祝日があまりありません。
祝日の数は断然日本のほうが多いです。
そのかわり、学生は長期休業が年に四回あります。
秋休み、冬休み、春休みがそれぞれ二週間。
夏休みは六週間もあります。
ただ、このところ新年度の始まりが二月にずれ込むことが続いています。
そのため、秋休みがとても短くなってしまいました。
来年なんて一週間ちょっとです。
そして、始まりが遅い分、一年間の終了もずれ込んでいます。
2006年の今年は12月20日(水)が小学校の最終日。
クリスマスまでもう一週間きっています!
子どもたちも浮き足だっているのでは。。。?

ニュージーランドの祝日をリストアップしてみます。

New Year's Day 1月1日(元旦ですものw)
Auckland Anniv. Day 1月30日(各都市によって記念日があります)
Waitangi Day 2月6日(マオリとイギリスの和解記念日です)
Good Friday 4月14日(イースターの始まり)
Vigil of Easter 4月15日(これもイースター)
Easter Monday 4月17日(イースター最終日)
Anzac Day 4月25日(第一次世界大戦の記念日です)
Queen's Birthday 6月5日(エリザベス女王のお誕生日記念日)
Labour Day 10月23日(勤労感謝の日)
Christmas Day 12月25日(イブは祝いません)
Boxing Day 12月26日(クリスマスの翌日)

11個です。
そのうちVigil of Easterは、イースター期間中の日曜日ですので、もともと休日。
また、イースターは毎年日にちが違います。
もともと太陰暦にしたがって決められた日だからです。
現在使用されている太陽暦ですと、毎年日にちが変わるのです。
そのため移動祝日といわれています。

それから、エリザベス女王のお誕生日記念日や勤労感謝の日などは、日付ではなく、この月の第何週の月曜日、という設定がされています。
連休を作るためです。
日本でも最近はそうですよね。
成人の日や体育の日など。
とてもいい方法だと思います。

スポンサーサイト



テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

ロトルア小旅行5

ロトルア二日目の夕食は焼肉w
青鶴洞という韓国料理のお店に行きました。
金曜日だということで、予約をしたのですが、お客さんは誰もいませんでしたw
でも、私たちが出るのと入れ違いで韓国の大家族が来店していました。
途中、テイクアウェイのお客さんもいました。

お肉を二種類頼んだところ、プルコギは炭火で焼かないとのこと。
炭火のものとプルコギは同時に頼めないというか、二人前以上でなければだめ、といわれてしまいました。
子どもたちはプルコギが好きなので、そちらを二人前にしました。
それからえびチャーハン。

ほかには、キムチ、もやしのナムル、細切りジャガイモをゆでていためた?もの、春雨などの小皿もついてきました。

お味はとっても美味しかったです!

【青鶴洞】
住所 1263 Amohia St.
電話番号は失念してしまいました!

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

ロトルア小旅行4

ヘルズゲートのあとは、スーパーによりました。
ケンブリッジで手に入れた美味しいイタリアチーズのためのナイフを買おうと思って。
結局大きなチーズおろしを買ったじれです。

スーパー到着前にまたしても眠りこける息子たち。
ホテルに戻って荷物を部屋に入れて、ベッドの用意をしてからもう一度車に戻る私w
長男は起きましたが、次男はJBに抱きかかえられたまま熟睡です。
お部屋についてもそのままだったので、ベッドへ直行。
長男はホテルでチーズとクラッカー、ミュズーリで簡単ランチ。
最近の私は、このミュズーリにこっています!
そのうち、ミュズーリカテゴリーも作る予定ですw

3時過ぎに起きてきた次男にも軽く食べさせて今度は水陸両用車ダックに挑戦です。
これは、最近始まったツアーだそうですが、水陸両用車で三つの湖をまわり、そのうちの二つはそのまま湖にどぼん!と入って観光するものです。
まず、乗り込むとアヒルのくちばしをかたどった笛が配られます。
私とJBは緑。長男は赤。次男は青の笛でした。
本当は黄色がほしかったw
そして、運転しながらガイドもするスタッフが、合図をしたら思いっきり吹いて!と。そして、楽しそうに笑って、こっちを見た人に手を振ってください!それがいい宣伝になるんです!とのこと。
ちなみに、私たちの車はこのツアーの社長さんとレバーさんが担当。
すごく楽しいガイドでした。

お客さんは、アメリカはLAから来た女の子二人連れ。
イギリスからの老夫婦。
オーストラリアからの老夫婦。
中国の家族。二家族かな?
チリから来た女の子。
途中ノボテルホテルから参加した家族連れのヨーロピアン。
そして我が家。
お客さんが多くて、その日は二台出たんです。
もう一台もほぼ満席でした。

ロトルア湖に限らず、様々なマオリの歴史や伝承が伝えられているロトルアですから、トレバーさんはそういった民話・神話もおりまぜながらガイドしてくれました。
途中で笛を吹くこともなんだかとっても楽しかったです。
長男はこの笛が気に入って、ホテルの部屋でもずっと吹いていましたw
家に帰ってきてからもぶら下げていますww

ダックツアーのWebサイトはこちら↓(英語)
http://www.rotoruaducktours.co.nz/

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

ロトルア小旅行3

ロトルア二日目はヘルズ・ゲート、地獄の門へ行ってきました。
地獄谷、ですねw
でも、この日も風が強くて冷たい!
私は長袖Tシャツに長袖薄地パーカーに長袖フリースにダウンジャケットという重装備で挑みました。
息子たちも長袖Tシャツに長袖シャツに長袖パーカーに長袖フリースジャケット。
もこもこw
一人JBだけはTシャツにセーター。
皮膚の感覚が違います。

敷地はかなり広くて、ぼこぼこ言っている温泉池がそこかしこにあります。
人はそれほど多くなく、本当に三途の川状態。
火山もあるというので、ブッシュの中の小道を抜けて上にも行ってみました。
火山、という言葉から想像すると笑っちゃうぐらい小さなかわいい火山がありましたw
でも、長男は大満足。
最近なぜか火山に興味しんしんなのです。

順路の最後に作業場のようなものがありました。
そこで、マオリ風の模様を板に彫ることができます。
彫刻等の大きいものを、ハンマーで打ちながら掘り進めるとか。
さっそく挑戦するじれw
模様はしだの葉っぱ。
とんとんとんとん、やりました。
長男もハンマーで参加しました。
最後に係りの人がニスを塗ってくれて、お土産に持って帰りました。

ここには温泉もあります。
天然温泉成分たっぷりの泥風呂もあります。
風が冷たすぎるので、私たちは見るだけw
指を入れて確認すると、露天の浴槽はかなりぬるめでした。
でも、結構お客さんは入っていました。

日本語のページもある公式Webサイトはこちら↓
http://www.hellsgate.co.nz/

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

ロトルア小旅行2

ついた日は、ホテルのプールで遊びました。
でも、風が冷たい!!
早々に切り上げ、ジャグジーであたたまりました。

夕食はなぜか和食が食べたいというJBの希望で大和というレストランに行きました。
去年母も一緒に行った時も、こちらでテイクアウェイ(お持ち帰りです)をしました。
お店に入ると、左手はおすし屋さんのカウンター風。
子連れなので、右側のテーブル席に通されました。

握りずしのセット(大)に、プラスでうなぎとぼたんえびを追加。
うにも頼んでみたところ、時価だというではありませんか!
お値段を確認すると$20・・・
よかったぁ~確認していただけてw
もちろんうにはキャンセルですw
おすしは、ご飯が小さめでぱっくりいけます。

ほかに、フライドチキン、親子丼、枝豆も頼みました。
長男はうなぎの握りが大好物。卵、サーモンも食べていました。
次男は親子丼の鶏肉を喜んでいました。
二人ともフライドチキンと枝豆は勢いよく平らげていましたw
ちょっとお値段が高目でしたが、美味しいディナーでした♪

【大和】
住所 1123 Pukuatua Street, City
電話 07-348-1938
営業時間 12:00~14:00、17:30~21:30(ラスト・オーダー)
無休 

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ