FC2ブログ

Term1 4週目 火曜日クラス

さなちゃんは、バレンタインクラフトをしているので、ひなまつりクラフトはなし、ですw
その分、今日はみっちりと勉強しました。
まずは、「消防署へ行こう」からです。
日本の消防署の様子を写真を見ながら確認しました。
ニュージーランドにも、もちろん消防署はあります。
日本とそんな違わないように思いますが、こちらでは、消防車は別組織に属しているようです。

続いて、俳句を作りました。
他のクラスでも作っていますが、海外子女文芸作品コンクールに出品するためです。
季節は「春」。
季語をいくつか書き出し、その中からさなちゃんに選んでもらいました。
いつもよりも、早い時期から取り組み始めた今年は、たくさん俳句や短歌を作って、他のコンクールにも出せたらいいなぁと思っています。
さなちゃんは、短い俳句よりも、長い詩を作りたいとのこと。
去年も、さなちゃんは詩の部門にも応募したのでした。
ようし、今年もいい作品を作ってみようね。

最後の算数では「どのように変わっていくか」という単元に取り組みました。
宿題は、社会の教科書読みと絵日記のうそバージョンです。

次のクラスのなおちゃん(IB)は、学校のキャンプでお休みでした。
スポンサーサイト



テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 4週目 チワワクラス

チワワクラスは「スイミー」の二の場面を学習しました。
5歳のたいがくんも、教科書の漢字にふりがなをふって、がんばって読む練習をしてきてくれました。
内容の読み取りも、がんばりましたね。
お姉ちゃんのももちゃんは、書かれていないこともよく考えて答えてくれました。
ふたりとも、ホワイトボードの板書をノートに視写するスピードが速くなっています。
そして、字も丁寧です。

後半は、ふじさんクラスと同様に、ひなまつりクラフトです。
毎年クラスごとに違う作品を作るようにしています。
参考にする作品をインターネットで探すことも、また楽しいものです。
手づくりの雛人形を発表しているサイトやブログを見たり、手づくりキットを販売しているお店のサイトを見たりしています。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 4週目 ふじさんクラス

「スーホの白い馬」の三の場面を学習しました。
新しい教科書では、挿絵が変わっています。
それにともなって、レイアウトも違っています。
以前のものよりも、一行が短くなっている感じがします。
その分、読みやすいのかもしれません。
みんな、しっかり読んでくれました。
いつものように、時と場所、そして登場人物を押さえ、何がおきているかを確認しました。


後半は、ひなまつりクラフトをしました。
できあがった作品を持ってデジカメでパチリ★
教室のサイトの方へ載せたいと思っていますが、いつになるかなぁ・・・

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 3週目 土曜日クラス

日本の小学校ののぶこ先生から送っていただいた旅行のパンフレットを使ってツアー日記を書きました。
のぶこ先生ありがとうございました!!

オーストラリアのパンフレットを使いました。
ツアーの日程表を見ることからはじめます。
自由時間のオプショナルツアーの中から、1つを選びました。
一回目ということで、時系列で書いていく練習をしました。

最後に俳句を作りました。
季節は冬です。
あいちゃんは、俳句よりも短歌の方がいいなぁ、なんて言っていました。
次は短歌をつくろうね。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 3週目 ボンジュールクラス

地理の三回目は、それぞれの国や地域固有の建造物や特産品がテーマです。
エジプトのピラミッドのように、見ただけでわかるものがほとんどでしたが、中には???となってしまうものもありました。
写真から国名を引き出せたら、地図帳で場所を確認しました。

後半は、俳句です。
今週は、秋の俳句を作ることにしました。
宿題は、作文ノートです。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 3週目 算数1,2

算数1は、割り算の仕上げに入っています。
教科書の問題を終えたら、ドリル問題でチェックしました。

また、角度にも少し触れました。
三角定規、分度器、コンパスといった器具を使います。
分度器は、しっかりと線にあわせないと角度がずれてしまいます。
そこに苦労していました。
コンパスは、教室にあったもののねじ?がゆるいようで、線がぶれてしまいました。
別のコンパスを使用して、きっちりと作画。
ごめんなさい~~。


算数2は、エミリーちゃんが内角の和。
学校の算数でやっている単元を学習しました。
いくつかの問題を解いただけで、しっかりと理解できた様子。
すばらしい。

りかちゃんも、学校でやった箇所ということで、二乗、三乗の問題とルートを取り上げました。
仕組みをきちんと理解しているので、計算問題はまったく問題がありません。
文章題形式で出ると、問題の意味を理解することも求められますよね。
そのあたりは、じっくり慎重に読み取るようにすれば大丈夫だと思います。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 3週目 ホームランクラス

「くらしを支える水」の第二回目です。
浄水場の話を中心に学習しました。

後半は、俳句。
季節は、冬。
ニュージーランドの冬、特にオークランドは雪が降りません。
ですから、雪を見たことがない子も多いのです。

宿題は絵日記のうそバージョンです。
本当じゃない日記をかいてきてもらいます。
どんな日記になるかな?
楽しみです。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 3週目 IB

先週の宿題の小論文「読書の大切さ」を確認するところからはじめました。
その後、主題文の構成、書き方を勉強しました。
書いてみたテーマは「家族とは何か」。

なおちゃんは、じっくり時間をかけて書きました。
もう少ししたら、教室のサイトのほうでも、こうした作品をアップして行こうと思っています。

最後に先週とりあげた草野心平「いぼ」も。

宿題は、主題文。
テーマは「高校時代とは」。
来週、なおちゃんは学校のキャンプでお休みです。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 3週目 火曜日クラス

社会では、火事についての学習をしました。
難しい言葉が多く出てきているので、それぞれ確認しました。
また、そういった難語句を使って文章を作ってくることを宿題にしました。

続いて俳句を作りました。
季節は夏。
3句作りました。

算数は、教科書65ページの「おぼえているかな?」で、4年生の復習です。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 3週目 チワワクラス

たいがくんは、「はなさけひゅう」を読みました。
おうちできっちり練習してきたことがよくわかる読みでした。
ところが!
たいがくんは、お姉ちゃんのももかちゃんと同じように「スイミー」をやりたい!というリクエスト。
う~ん、と思いましたが、OK!
漢字には振り仮名を振って読む練習をすることにしました。

ももかちゃんは「スイミー」の1を練習してきたので、きちんと読んでもらいました。
とっても上手に読めていましたね。
内容の理解も、時、場所、登場人物、事件設定を丁寧に読み取ることができました。


テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 3週目 ふじさんクラス

小学校二年生の国語の教科書下巻に載っている「スーホの白い馬」が今学期の単元です。
お話も長いですし、漢字も多く出てくるので、みんながんばるぞ~!とやる気満々です。

ただ、読み慣れない言葉や表現も多く出てきていますので、おうちでの音読練習は繰り返し取り組んだほうがいいと話しました。
一度だけではなく、できれば、次の週までに3回ほど練習できたらいいね、と話しました。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 2週目 ボンジュールクラス

地理の二回目は、緯度と経度を中心に学習しました。
ニュージーランドと同じ緯度、同じ経度の国を地図帳から探してみました。

後半は俳句を作りました。
季節は夏。
季語をいくつかホワイトボードに書き、選んでもらいました。
ティナちゃんが選んだのは、虹、夕焼け、浴衣、イチゴ、ひまわり。
アリスちゃんが選んだのは、虹、浴衣、金魚、イチゴ、ひまわり、滝。
わかなちゃんが選んだのは、はだか、滝、浴衣、金魚、カニ、夕焼け。
三人ともが選んだ言葉の中から、浴衣を取り上げてみました。
それぞれが持つ浴衣のイメージをメモ書きにしてから作ってみました。

宿題は、私の日記と俳句の作成です。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 二週目 算数1、2

算数1は、小学校4年生の教科書に取り組んでいます。
先週に引き続き3桁割る2桁の割り算です。
商が一回でたつものは、二人とも問題なくできます。
でも、2回、3回となっていくと、混乱したりミスが出たりします。
ここが、割り算のポイントでもあるので、あせらずこつこつを合言葉にがんばっていこうと思います。

算数2は、エミリーちゃんが角度。
りかちゃんが小数の計算に取り組みました。
どちらもニュージーランドで購入した問題集のBook BとBook Aを利用しています。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term1 2週目 ホームランクラス

社会の4年生上巻最初の単元「くらしを支える水」に入りました。
ダムに行ったことがあるという子供もいて、話が盛り上がりました。
ニュージーランドの学校でも、社会化見学のような形でダムに行くことがあるようです。

ニュージーランドは水がきれいだと言われています。
また、夏になると雨の量が減り、庭の水遣りなどで節水が呼びかけられることもあります。
でも、アフリカのニジェールと比べると、オークランドに降る雨の量は19倍だとか。
これは、別のクラスの子が学校で調べたそうです。

宿題は、ホームランノート。
もしも雨が降らなくなったらどうする・・・?というお題を出してみました。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

2007年の教室スタート☆IB

今年のIBコースはなおちゃんです。
9歳で家族とともにニュージーランドに移住してきたなおちゃん。
現在15歳。
今年から、2年間のIBがスタートです。
去年のうちに、取り上げる本を選択し、年末に日本に帰国した際に購入してきてもらっています。

まずは、本の進め方やレッスンの内容についてのガイダンス。
パート2では谷川俊太郎の刺繍を取り上げる予定なので、そのなかから5編選びました。

つづいて小論文の練習。
テーマは「私の好きな季節」。
意見文の練習ですね。
理由を3つ挙げて書くということで、がんばりました。

その後、詩の勉強。
草野心平の「いぼ」をとりあげました。
リフレイン、擬人法といったレトリックを学びました。

勉強していく本の中では、パート1で取り上げる「ロビンソン・クルーソー」は読了したとのこと。
続けて「ガリヴァー旅行記」に入ってもらいました。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

2007年の教室スタート☆火曜日クラス

火曜日クラスのさなちゃんは、個人レッスン。
今年最初は自己紹介カードからです。
5W1H1Rを使った文章を一生懸命考えました。
さらに、Term1の目標カードでは、作文をがんばる!と書いたさなちゃん。
期待しています。

勉強は、理科の教科書からです。
季節と生き物の、夏編を取り上げました。
日本とニュージーランドでは、夏の生き物にも若干ちがいがあります。
それぞれを比較しながらの勉強になりました。

後半は、クラフト。
バレンタインクラフトをしたいという希望があったので「情熱のバラ」を作成。
クレープ紙を使って花びらを作り、たけぐしに緑色のテープを巻いてつけました。
小さなサイズの折り紙でハートを作り、カードに貼り付けました。
そのカードをモールでバラにぶら下げて完成!
お父さんとお母さんにあげるとのことでした☆

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

2007年の教室スタート☆チワワクラス

チワワクラスは姉弟クラスです。
今年も元気よくスタートしました。

まずは、自己紹介カード。
たいがくんも、がんばって描きました。
ももかちゃんは、とってもかわいい自画像になりました。

続いてTerm1の目標。
たいがくんは漢字をがんばる!
実は、去年の終わりごろから、毎回のレッスンで書く日付に漢字を取り入れているんです。
たいがくんは、まだ5歳なのですが、数字や日、月をいった漢字をとっても上手に書いています。
ももかちゃんは、いっぱい漢字をおぼえたいです!
二年生の漢字に挑戦中のももかちゃん。
頼もしいですね。

ももかちゃんは、二年生の教科書上官の「スイミー」から始めます。
たいがくんは、1年生の教科書を進んでしまったので、ちょっとお休みして「はなさけひゅう」という絵本を取り上げることにしました。

後半は、ももかちゃんの算数個人レッスンです。
掛け算の復習をしました。
後半の段、6の段以降はやっぱり難しい様子。
何度も繰り返すことが定着への大切なステップですから、がんばっていきましょうね。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

2007年の教室スタート☆ふじさんクラス

月曜日のふじさんクラスのスタートです。
今年も5名でのレッスンになります。

まずは、自己紹介カードの作成。
続いてTerm1の目標カード。
漢字をがんばる!のはまりこちゃん。
漢字を全部覚えること!がみらちゃん。
勉強がいっぱいしたいです!と描いたのはしずきちゃん。
読みをがんばる!のはみつきちゃん。
日本語をもっと正しく書きたいです!というりきくん。
皆、やる気にあふれていますね。

今年は、2年生の国語の教科書下巻の最後のお話「スーホの白い馬」からのスタートです。
夏休み中に読んできてもらってはいますが、何しろ長いお話。
漢字もたくさん出てきます。
がんばって読んで行こうね。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

2007年の教室スタート☆土曜日クラス

不定期開催の土曜日クラスですが、どうやら2月は全部開催できそうです☆
1回目の今日は、自己紹介カード、Term1の目標カードを作成。
その後、ほかのクラスではお家の方に記入してもらう児童個人票の記入をしました。
大人に記入してもらうことを前提に作ってあるので、漢字が多く使われています。
「名前」「表記」「住所」「電話番号」などなど・・・
それらを読む練習にもなりますね。
あいちゃんとみおちゃんは、姉妹で協力して取り組みました。

その後、俳句作り。
五七五の文字数、季語の約束などを説明します。
もう、何度も作っているので、すぐに思い出してくれました。
季節は夏を選択して、実際に作ってもらうことにしました。
こちらで、10個ほどの夏の季語をホワイトボードに書きます。
その中から好きなものを選んで俳句を作るという方法でやってみました。
なかなか素敵な作品ができました!

実は、あいちゃんも、みおちゃんも、日本では高校生。
ですから、毎年応募していた海外子女文芸作品コンクールには応募できません(中学3年生までなんです)。
そこで、インターネットで俳句の公募を検索してみました。
すると・・・かなりの数がヒット。
よ~し、いろいろなところに応募してみよう~~!

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

2007年の教室スタート☆ボンジュールクラス

金曜日のボンジュールクラスは、3名でのスタートとなりました。
りかちゃんが、高校進学を機に、数学クラスのみになったからです。

まず最初に、やっぱり恒例の自己紹介カード作り。
文章から書くことにします。
5W1H1Rを念頭に文章を考えてもらいました。
自画像やデコレーションに関しては、凝りたい3人で卯sから、時間を決めて残りは家で宿題としてやってきてもらうことにしまhした。

続いてTerm1の目標。
ぶどうのカードのふちに紫色のペンでふちどりをするなど、工夫をしていました。

そして、ボンジュールクラスでは、今年は地理をやっていこう!ということで、中学校1年生の地理の教科書を配布。
ところが、これも同じ版で3冊そろわなかったので、やむなく2つの版を使うことに。
ティナちゃんとわかなちゃんペアで1冊ずつ、アリスちゃんと私ペアで1冊ずつという具合。
(ちなみに、ティナちゃんとアリスちゃんが同じ版)

早速扉の絵を見ながら、国の名前を考えていきました。
それぞれ特徴のあるもの、建物、風景や特産品などをヒントに国名を考えます。
そのあと、地図帳で位置の確認もしました。

世界の国々にとっても興味のある3人です。
自分や家族が行ったことのある国も多くあり、話が盛り上がりました。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

2007年の教室スタート☆算数クラス

水曜日には、算数のクラスが2つあります。
1つ目は小学校4年生の算数で、教科書に沿って進めています。
四則の計算だけではなく、単位や面積といった問題にも取り組みます。
また、文章題にも挑戦しているクラスです。

2つ目は、日本では中学1年生、ニュージーランドでは高校1年生になる13歳のクラスです。
学習している範囲は、小学校6年生から中学校1年の間といったところ。
こちらのクラスは、ニュージーランドで売られている算数(数学)のドリルや、それぞれの学校で配布されている過去の問題プリントなどをやっていきます。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

2007年の教室スタート☆ホームランクラス

2007年のSTUDIO.Sは、水曜日からのスタートになりました。
例年よりも若干遅めのスタートです。
その分、Term1は短く、さらにイースターホリデーも1週間しかない2007年です。


さて、第一回目のレッスンは、ホームランクラスです。
メンバーは5人。
そのうちの4人が、このクリスマスホリデーに日本へ一時帰国していました。
残る1人も、去年の9月ごろに1ヶ月ほど日本へ帰国していました。
全員日本の小学校に短期編入しています。
とてもいい経験になっています。

初日の今日は、まだ帰国していない2名がお休み。
3名でのレッスンとなりました。

まずは、恒例の自己紹介カード。
左半分の自画像はかわりませんが、右半分に、今年は5W1H1R を使った分を書いてみることにしました。
いつ、どこで、だれが・・・というものです。
といいますのも、去年応募していたドラえもん作文大賞の参加賞として、ドラえもん作文ノートが届いていたからです。
5人全員が参加したホームランクラスでは、そのノートも宿題に取り入れることにしました。
短い文章の中に5W1H1Rを盛り込むことに、みんな苦労していました。
文章を書くこと自体は苦痛ではなさそうなので、これは慣れの問題かな?

続いてこれまた恒例のTerm1の目標。
今年のカードはぶどう型です。

そして、Term1で取り上げる小学校4年生社会の説明。
新しい版の教科書が人数分そろわないので、教室の在庫の中から古いものを持ってきました。
4年生だけで独立している版です。

最後に、俳句作り。
毎年応募している海外子女文芸作品コンクールをはじめ、今年は、俳句の公募にもいろいろ挑戦してみたいと思っているのです。
ですから、できるだけ毎回のレッスンの中で、俳句や短歌などを作っていきたいと思っています。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ