FC2ブログ

Term2 9週目ふじさんクラス

今日は、まりちゃんとりきくんがお休みでした。
ですから、みつきちゃんとしずきちゃんの二人クラスとなりました。それでも元気よく、「三年とうげ」の二の場面です。
「三年とうげで転ぶでない。」の部分は、やっぱり楽しそうに読んでいました。
「人数が少ないと、たくさん読めて嬉しいな~」
内容の読み取りもしっかりできていました。

最後のほうで、大阪ののぶこ先生から送っていただいた旅行のパンフレットを使ってみました。
かにを食べるツアーのパンフレットです。
どれもこれも美味しそう!
その中から、一枚の写真を選んで切り抜き、台紙に貼りました。
そこに、キャッチコピーを考えて大きく書きます。
下のほうには、お料理の種類や、温泉の場所などを書いてミニポスター風にしあげました。
スポンサーサイト



テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term2 8週目 木曜日

さなちゃんは、旅行に行く予定があるので、このタームは今日が最終日です。

まずは社会。
「水が来る道」ということで、教科書の32ページから35ページまでを読みました。
本文は丸尾くん(ちびまるこちゃんの)口調で読み、子どもたちのせりふ部分は、まるちゃん、たまちゃんなどで読むさなちゃん。
暗黙の了解で、せりふ部分は交互に読んでいますので、私も花輪くん、野口さん、藤木くんのキャラで読んでみました。

続けて語彙マラソン。
先週はあんまり記録が伸びなかったさなちゃん。
「こういうの苦手」などと言っていましたが、そんなはずはないとふんでいます。
得意なはず。
ただ、字を書くのがめんどくさいのでは??
今週のテーマは「動詞」。
取り組む前に、動詞について簡単にチェックをしました。
そのときに、さなちゃんの好きなマンガ「ワンピース」を例にして説明。
「ルフィは、どんなことするか考えてごらん?ゴム人間だからのび・・・」
「あ~!わかるわかる!のびる、とかける、とかでしょ?」
というわけでスタート☆
10分間の勝負です!
結果は…77個!
これは記録になりそうです!

算数は少数の掛け算。
筆算の形で計算しました。
小数点の位置も間違わず完璧です。

最後に残った時間でピンクの薔薇を作りました。
これが、なかなかのできばえ。
写真をとっておけばよかった。。。

次のなおちゃんは2週間ぶりです。
今日中にガリヴァー旅行記の要約を終えたかったのでがんばりました。
第四篇の第四章から第十章まで進めたなおちゃん。
残り二つは宿題になりました。

それにしても、ガリヴァーがどんどんフウイヌムに傾倒していく様が哀れというか悲しいというか。
ガリヴァーがこんなにも皮肉的な作品だったとは…

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term2 8週目ホームランクラス

今日の社会は、町を守るの単元のまとめです。
火事についての勉強をまとめる漫画作り。
まずは、ストーリーを大まかに決めます。
そして、キャラクターを分担しました。

それから、キャラクター作り。
例として描いた私のキャラクターよりも、ずっと素敵なキャラクターが勢ぞろい。
女の子、マッチ、火、水、そしてなぜかじゃがいもw

みんなでキャラクターを見せ合った後、いよいよページにとりかかります。
大体一人見開き1ページか、2ページ分を担当することになりました。
他の子のキャラクターも登場させたいので、自分のページに書いてほしいという子もいました。
お互いのキャラクターに向けて会話を考えている子もいました。
どんな作品になるのか、楽しみです。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term2 8週目ふじさんクラス

今日から「三年とうげ」に入ります。
この作品は、リズムの楽しい歌が挿入されているので、子どもたちの人気が高いのです。
読んでいてもうきうきしてくるんでしょうね。

これまでにも、いろいろなクラスでも取り組んできました。
紙人形劇をしたり、紙芝居をしたりと、発表会の題材にもしてきました。
今回、ふじさんクラスでも「お母さんの前で発表会したい~!」という声があがりました。
でも、いまはみらちゃんが日本に帰っているので、発表会は5人全員がそろってからにしようね、ということになりました。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term2 6週目 ボンジュールクラス

今日のレッスンでは、まず俳句と短歌の清書から始めました。
作品はできいていたはずなのですが・・・
なんと、ティーナちゃんの短歌の作品メモがみつかりません。
どうしましょう…
とりあえず今日は俳句のみにしました。

世界地理は南アメリカです。
たくさんの国がありますが、あまりなじみがない様子。
国の名前を読むのも大変そうでした。

最後に残った時間を利用してお花を作りました。
クレープ紙を使って作りました。
花びらの枚数が多すぎて、ポピーを作ろうとしたのですが、バラのようになりました。
でも、それも可愛いです。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term2 7週目 木曜日クラス

今日の社会は「きれいな水をつくるために」。
教科書28ページから31ページまでです。
続けてちょっととばして36ページのチャレンジ特集も読みました。
どうして、川は上流のほうが下流よりも水がきれいなのか、を考えました。

それから語彙マラソン。
これは、今週から始めたプログラムです。
実は、ターム3にやる予定だったのですが、急遽予定を変更してしまいました。
さなちゃんは、来週が最後でしばらくお休みです。
データをとるという意味でも、少し早いけどいいかな、と。

テーマは昨日のホームランクラス同様「あ」のつく言葉。
簡単かな?と思いきや、悪戦苦闘しているではありませんか。
「全然思いつかない!」と怒っているさなちゃんでした。
結果は28個。
私の予想よりもかなし少ない数でした。
う~む。

最後に算数。
小数の掛け算と割り算を考えようということで、文章問題を中心に掛け算に取り組みました。

なおちゃんは、学校のテストでお休みでした。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term2 7週目ホームランクラス

今日の社会は火事からくらしを守る。
教科書は48ページから53ページです。
家事の原因についての帯グラフを見て、放火という言葉の説明をしました。
でも、どうして?何のために?法化をするのかが納得行かない様子の子どもたち。
そうでしょうね。
私にもよくわかりません。
今日はホームランノートに火事を起こさないための工夫を書いてもらいました。

その後、コンクール用の短歌を作ります。
これで3首目!

最後に語彙マラソンをしました。
これは、以前教えていたコミュニティーセンターのクラスでもやったことがあります。
英語の単語をたくさん覚えるスペリングマラソンからヒントを得ました。
また、子どもたちのボキャブラリーがどのくらいあるのか、語彙数を知りたいと思ったのもきっかけです。

私のやり方は、時間は10分。
年齢によってもう少し短いほうがいい場合もあるでしょうね。
その日のテーマを決めます。
たとえば、動物の名前、形容詞、「か」のつくもの、ニュージーランドにあるもの、体の部分、手がする動き、などなど。
そのテーマに合った言葉を、10分間ひたすら書き出していきます。
今日のテーマは、一回目ということもあり簡単にしようと思い「あ」のつくものにしました。
「あ」から始まらなくてもOKです。
あし、こあら、あきる、アメリカ・・・
よーい、スタート☆
鉛筆の音だけがするぐらい、教室はしんと静かになりました。
結果は34個が一番でした!

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ