FC2ブログ

気がつけば8月も後半

すっかり更新が滞っておりました。
コメントをいただいていたにもかかわらず、お返事もせずにごめんなさい。

Term3に入ってから、教室ではいくつかの変化がありました。
金曜日に開催していたボンジュールクラスを土曜日に移行しました。
金曜日は、以前教えていたコミュニティセンターでのノースショア日本語勉強会に復職することになったからです。
こちらでは、来週学習発表会があります。
そのせいもあって、大忙しです。

今月は、日本から見学にいらしてくださった先生がいます。
雑誌「ソトコト」をご覧になって連絡を下さった方です。
中学校の英語の先生でした。
授業を見学していただいたあと、一緒にお昼ご飯を食べながら、いろいろなお話を伺いました。
とても有意義な時間になりました。
T先生、ありがとうございました!

また、時間を見つけて過去のレッスン日記も書いていこうと思っています。
みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

Term3 6週目 ボンジュールクラス

今回は、まず「ゲド戦記」の読みからです。
まだまだおどろおどろしい神殿内の描写が続く場面です。
登場人物のせりふがないので、場面を理解するのが難しいのではないかと思いました。
そこで、読み終わった後、先週の分と合わせた中から、3つの場面を選び、その情景を絵にしてみることにしました。

A 白装束白覆面の男が1・5メートルもの刀を少女の首にふりかざす場面
B 玉座の描写
C 巫女たちが四列縦隊で古代語の歌を歌いながら歩く場面

好きな場面を選び、絵にします。
その両側には、場面の描写を本文から抜書きしました。
みんな、きちんと理解できていて、素敵な絵ができました。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term3 6週目 木曜日クラス

さなちゃんは、「新しい友達」の最後の場面です。
教科書の音読は、ミステリー調
怖かったですw

続いて「新しい」という漢字を使った言葉を見つけました。
新しい+ものというパターンで考えてみよう、ということで、新発売、新商品、新曲などが思い浮かびました。
その言葉をノートに書きます。
それを使った短文作りが宿題です。

社会では、漁業の単元を扱いました。
かつおの近海漁業と遠洋漁業です。
一本釣り、まきあみ漁といった言葉も出てきました。
教科書の音読は、やっぱりミステリー調です。


続いて、なおちゃん
今回から「たけくらべ」です。
先週の宿題で、樋口一葉についての簡単な略歴と、「たけくらべ」のあらすじをまとめてきています。
これが、お見事!
とてもよくがんばって、まとめてきていました。

「たけくらべ」の主題を考え、登場人物それぞれの「大人」になる道を考えました。
どの子も、親、祖母、姉の家業を継ぐというレールにのっていきます。
好むと好まざるとにかかわらず、です。
なおちゃんも、実は家業を継ぐという夢を持っています。
たくさんの選択肢がある中から、なぜなおちゃんは家業を継ぎたいと思っているのかという話を煮詰めました。
「たけくらべ」の子どもたちと同じなのか、違うのか。
子ども時代との決別に、少しでも思いが近づけばいいなと思っています。



テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term3 6週目 水曜日クラス

ホームランクラスでは、「白いぼうし」の最後の場面です。
松井さんが乗せた女の子が消えてしまったこと、ちょうちょがたくさん飛んでいて「よかったね」「よかったよ」と言い合っているところが、なかなか結びつかなかったようです。
消える=幽霊というイメージがあったからです。

来週からは、理科の教科書を使います。
楽しみですね。


算数クラス1は、先週二人ともお休みでした。
そこで、先週の水曜日クラスでやった敬老の日のカード作りを最初にしました。
本当は、墨をするところからやったのですが、今日はそこはカット。
墨汁を使います。

算数は、小数の割り算
数字が増えると混乱する時もありますが、丁寧に計算することで答えにたどり着きます。
割り算は、掛け算よりも計算は難しいけれど、小数点の位置は簡単だとのことでした。


算数クラス2は、方程式です。
以前にも少しやっていたので、りかちゃんはなんの問題もなくすらすら~っと解いていきます。
すばらしい!
かなりの数の問題をやりました。
集中力もさすがです。

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

Term3 6週目 月曜日クラス

ふじさんクラスは、「ちいちゃんのかげおくり」。
先の場面まで読んでいる子もいます。
ちいちゃんがどうなるのか、心配だったようです。
「かげおくりって本当にできるの?」と聞いてきたのは、みらちゃん。
やってみたいそうです。
もう少し日光が強くなったらできるかな?

コンクールに出すための作文のためのメモ作りの後半もしました。
「誰と一緒にごはんをたべたいですか?」という質問に、テレビやアニメのキャラクターや、歌手、俳優を書いてもいいよというと大歓声。
どきどきしながら考えていました。


チワワクラスは、まず始めに習字です。
敬老の日のカードを作ろう!ということで、先週からいろいろなクラスでやっています。
すずりに水を入れて、墨をするところからスタート。
手作り感が出ますし、なんと言ってもお習字をするたびにみんなが謎に思っていた墨を使えることが嬉しいようです。
今回は小筆のみ使用。
けれど、通常のお習字では「字を太く!しっかり!」と言っているせいでしょうか。
小筆もいっぱいいっぱいにつぶして太く大きく書こうとしています。
使用するカードを見せて、ここに収まる字を書くんだよと言うと、納得した模様。
ももちゃんは「花」、たいがくんは、カタカナで「パ」という字をそれぞれ和紙のカードに書きました。
おじいちゃんたち、よろこんでくれるといいね。

続いてたいがくんは本読み。
「たいがには簡単だよ」と毎回言っていましたが、とうとう最終回。
読み方もとっても上手です。
それから、言葉カードを使っての視写、短文作りです。

ももかちゃんは「スーホの白い馬」。
王様の心の変化を読みました。
というわけで、今日のノートには王様の絵が描かれました。
「いつもスーホを描いていたから、王様は難しい」とのこと。

後半の漢字テスト、ももかちゃんは一年生の漢字進級テストを全部クリアしました☆
おめでとう!

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ