FC2ブログ

Term2 3週目ふじさんクラス

今日で「きつつきの商売」が終わります。
2の場面の後ろ半分を読みました。
挿絵がとても可愛い作品でした。

この作品は三年生の国語の教科書の一番最初に掲載されています。
つまり、三年生になって、一番初めに取り組むものです。
日本の小学校に勤めていた頃は、最初の単元で学習上の約束事などを子どもたちに徹底させようとしていました。
たとえば、教科書を読む場合、声の大きさやスピードなどをお手本を示して調節させたり。
読み方も、一人一文ずつの場合、どういう順番で読んでいくのか、一人一段落の場合はどうか、連れ読みはどうするのか、一斉読みはどうするのか、などなどです。

このところ、教室では新しいクラスが作られていません。
一番新しいチワワクラスも、二年目に入りました。
長いクラスですと、5年続いているところもあります。
ですから、ほとんどの子どもが、こちらが説明しなくても学習のスタイルがわかっています。
これは、一時間しかないレッスン時間を考えると、とても大事なことだと思います。
徹底するまでは時間がかかりますが、焦らずに何度も繰り返すことが大切ですね。

後半は母の日クラフトで、カードを作りました。
色つきのA4用紙を4つに折り、一面を切り抜いて窓枠を作ります。
そこに折り紙で作ったカーネーションを貼り付けて表紙の出来上がり。
少し立体的に見えるカードです。
子どもたちはお母さんが大好き。
真剣に作っていました。
スポンサーサイト



テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ