FC2ブログ

Term2 4週目ふじさんクラス

今日から「ありの行列」に入ります。
これは、説明的文章です。
まず最初に、段落わけをしました。
本当は、先週のレッスンですればよかったのですが、カード作りの時間を考えてパスしたのでした。
ですから、音読の宿題はページ数と行数をメモして出していました。

分けた後、今日は1段落から3段落までを読みます。
見た目だけでも漢字が多くなっていることがわかりますが、子どもたちは果敢に挑戦。
しっかり落ち着いて読んでくれました。

この作品では、説明文の構造も考えていく予定です。
そこで、各段落ごとに一番大切な文を探していくことにしました。

その後、新しい漢字の練習をしました。
ふじさんクラスでは、このタームから新しい宿題が出ています。
漢字練習ノートです。
これは、こちらの幼稚園で行われているアルファベットの練習ノートを見て思いつきました。
アルファベット練習用なのか、罫線入りのノートがあるんです。
それを利用して、1ページに2つずつ漢字を練習します。
まず、上に漢字を書きます。
その下に読み方を。
訓読みはひらがな、音読みはカタカナにしています。
その下に書き順を。
最後に大きめに2つか3つ、その漢字を書きます。
これは、鉛筆でなぞってもらう宿題コーナーです。

一行あけて、この漢字を使った文章を書きます。
できるだけ、訓読みと音読みの両方を使うようにします。
宿題では、この文章を2回ずつ書いてきてもらいます。
これが1ページに2セット。
宿題は2ページ分ですから、4セットです。

ただ、練習してきた漢字をテストするということはしていません。
これは、これからの課題でもあります。
また、手書きで作っているというところも、これからどうしようかなぁと思っているところです。
かき順の説明部分に意外と時間が取られるので、改良の余地があるかもしれません。

最後に、コンクール用の俳句を作りました。
季節は冬です。


スポンサーサイト



テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ