FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見つけられるかな?(人)

ご家庭でもできるゲームです。

(1)人さがし
集団で人が写っている写真や、たくさんの人が描かれている絵などを用意します。
その中で、特徴を説明して、誰の事を指しているのかを当てるゲームです。
たとえば、「赤いリボンをつけている女の子」や「青いシャツを着ている男の人」など。
背が高い・低い、メガネをかけている、髪の毛が長い・短いなどといった要旨を説明する言葉の練習になります。
実物を見て説明するので、連想しやすくなると思います。

(2)ファッションチェック
子ども向けの洋服ブランドのカタログを利用します。
広告や雑誌のページなどでもいいでしょう。
それぞれの服装を説明し、該当する写真を当てるゲームです。
特に女の子は、ファッションに興味があるので、それぞれの年齢に見合ったカタログや広告を使うと盛り上がります。
「白いドレスで胸にピンクのちょうちょがついています」
「赤と白のチェックのシャツに、デニムのスカートをはいています」
というように、できるだけ詳しく言ってもらいます。

(3)誰のことかな?
人物の写真や絵を6枚から10枚ぐらい用意します。
これも、カタログや広告、雑誌のページや新聞の写真などから選びます。
その写真を回答者側に並べます。
できれば同じものをセットで人数分用意するといいでしょう。
用意した写真に番号を振っておきます。
出題者はその中の一人を、ほかの子どもにわからないように選びます。
回答者側は一人一問ずつ、出題者に質問をします。
出題者は自分が選んだ人物について「はい」か「いいえ」で答えます。

回答者「女の子ですか?」
出題者「はい」
回答者「スカートをはいていますか?」
出題者「いいえ」
回答者「青いTシャツを着ていますか?」
出題者「はい」
回答者「3番ですか?」
出題者「はい」

というように、出題者が選んだ一枚を当てるというゲームです。
同じようなゲームがありますよね。
それを長男と日本語でやっているときにクラスでもできるんじゃないかな?と考えました。
スポンサーサイト

テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。