FC2ブログ

2013年 小論文クラス(3)

今日取り組んだのは、2005年の北海道医療大学の問題です。
「大学で学ぶことの意味」という見出しがついた問題で、字数は600字。
 
学校で学んだことが、将来何の役に立つのか、という子どもの言葉に、ぐっと返事に詰まる親・・・という状況が描かれています。

ましゅう君も、勉強したことが将来仕事の役に立つ方がいいという意見。
でも、勉強することの意味はそれだけだろうか?とさらに深く考えていくことにしました。
これは、とても深い命題です。
勉強とは、学問とは、学ぶとは、人間にとってどんな意味があることなのか・・・
将来に役立つ、ということはどういうことなのか・・・
意味があるとは・・・

濃厚な思考の時間となりました。
スポンサーサイト



テーマ : 海外で暮らす子供の日本語教室
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ