FC2ブログ

ロトルア小旅行4

ヘルズゲートのあとは、スーパーによりました。
ケンブリッジで手に入れた美味しいイタリアチーズのためのナイフを買おうと思って。
結局大きなチーズおろしを買ったじれです。

スーパー到着前にまたしても眠りこける息子たち。
ホテルに戻って荷物を部屋に入れて、ベッドの用意をしてからもう一度車に戻る私w
長男は起きましたが、次男はJBに抱きかかえられたまま熟睡です。
お部屋についてもそのままだったので、ベッドへ直行。
長男はホテルでチーズとクラッカー、ミュズーリで簡単ランチ。
最近の私は、このミュズーリにこっています!
そのうち、ミュズーリカテゴリーも作る予定ですw

3時過ぎに起きてきた次男にも軽く食べさせて今度は水陸両用車ダックに挑戦です。
これは、最近始まったツアーだそうですが、水陸両用車で三つの湖をまわり、そのうちの二つはそのまま湖にどぼん!と入って観光するものです。
まず、乗り込むとアヒルのくちばしをかたどった笛が配られます。
私とJBは緑。長男は赤。次男は青の笛でした。
本当は黄色がほしかったw
そして、運転しながらガイドもするスタッフが、合図をしたら思いっきり吹いて!と。そして、楽しそうに笑って、こっちを見た人に手を振ってください!それがいい宣伝になるんです!とのこと。
ちなみに、私たちの車はこのツアーの社長さんとレバーさんが担当。
すごく楽しいガイドでした。

お客さんは、アメリカはLAから来た女の子二人連れ。
イギリスからの老夫婦。
オーストラリアからの老夫婦。
中国の家族。二家族かな?
チリから来た女の子。
途中ノボテルホテルから参加した家族連れのヨーロピアン。
そして我が家。
お客さんが多くて、その日は二台出たんです。
もう一台もほぼ満席でした。

ロトルア湖に限らず、様々なマオリの歴史や伝承が伝えられているロトルアですから、トレバーさんはそういった民話・神話もおりまぜながらガイドしてくれました。
途中で笛を吹くこともなんだかとっても楽しかったです。
長男はこの笛が気に入って、ホテルの部屋でもずっと吹いていましたw
家に帰ってきてからもぶら下げていますww

ダックツアーのWebサイトはこちら↓(英語)
http://www.rotoruaducktours.co.nz/
スポンサーサイト



テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ