FC2ブログ

長男のShow & Tell

長男のプレ・スクールは、今週「春・育つ」がテーマです。
そうです。
ニュージーランドは春ですからね~!
そこで、このテーマに沿ったものを何かひとつおうちから持ってきてお話をすることになりました。
Show & Tellですね。

長男は、最初庭の桜の枝を持って行きたいと言いましたが、あいにく花はみんな落ちてしまっています。
何かないかな・・・と庭を物色して、ジャスミンに決定しました。

これは、ジャスミンです。
白い花です。
ぼくのママが好きな花です。
ぼくも、好きです。
ぼくの犬の名前もジャスミンです。


これが、長男の考えたスピーチですw
英語バージョンはお父さんにチェックしてもらいました。

プレ・スクールのマットタイムにShow & Tellが行われました。
鉢植えのお花を持ってきた子、猫の写真を持ってきた子もいました。
長男はやや緊張しながら、なんとか発表を終えました。
緊張すると、にやにやするのは、誰似なのかな・・・?

長男の通うプレ・スクールは教会系です。
ですから、神様やジーザス、ノアなどがこれまでにも「テーマ」としてとりあげられてきました。
そのほかにも消防車やパン屋さん、世界の国々なんていうテーマもありました。

世界の国々の時は、私も日本の話をしてほしいと頼まれました。
着物を着て、五月人形と、着物と帯を持って行きました。
人形や着物は風呂敷に包んでいきました。
子どもたちの前で、説明しながら風呂敷包みを開けて見せたのですが、園長先生に「子どもたちをひきつけるいい方法だったわ~」とほめられましたw
着物姿のまま駐車場に向かうとき、保護者のお父さんが荷物を持ってくれました。
そして「すごく美しいね~(着物がw)」と言われました。
このときは、ほかにも南アフリカ、韓国、中国、フランス、フィンランドのお母さんたちがお話したようです。
写真も教室に飾られていました。
スポンサーサイト



テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

コメント

こんにちは。初めまして。

この「show & tell」、我が子たちも遠い昔にしましたよ。
日本の文化紹介なども、学年末やクリスマスの発表会などで
時々取り上げられ、わたしも親としてお手伝いしたことがあります。

さて、「帰国子女日本語編」を読んでいただきありがとうございます。

わたしは子育てはほぼ一段落ついたところですが、じれさんは
これからが正念場ですね。

「日本語編」はまだ当分続くのですが、少しでもどこかで
ヒントになればと思い綴っていますので、コメントをいただき、
嬉しいです。

わたしの場合は子供たちに教えながら、日本語のみならず、
多くのことを自分自身が学んで来たように
思います。

お子さんたちの日本語教育、どうぞ楽しみながらなさって
くださいませ。

それではまた!





spacesisさん 書き込みありがとうございました!
お返事がすっかり遅くなってしまいました。

息子たちと日本語をつないでいるのは、母親の私が日本人だから…と考えると、責任重大!な気もします。
でも、やっぱり楽しくないと続かないと思います。
息子たちも、私自身も。
日本語や日本にまつわるものに興味関心を持ち続けてくれるといいな、と思っています。

また、勉強させてください!

はじめまして。
 言葉と言うのは、生活の中の必要性や感動などから生まれたものと思います。
自然と身に付くような学習方法見つけてください。日本について知りたい、という動機付けが出来たらいいですね。

YUJIさん

コメントありがとうございました。
すっかりお返事遅くなってしまいましたね。
ごめんなさい。

言葉については、本当にそのとおりだと思います。
日本が魅力的だと思えるように、いろいろな側面から考えていきたいと思っています。
ありがとうございました。
Secret

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ