FC2ブログ

視覚で捉える日本語2

「視覚」をテーマにした遊びのご紹介その2です。
今回も使うのはあいうえお表です。
あいうえお表は、子どもたちが毎日見る場所に貼っておくといいですね。

字が読めるようになった子どもたちには、「文字探し」がぴったりです。
みかんを探してね」
み、か、ん。
順番にひらがなを指していきます。
我が家では、一本になってしまった太い菜ばしを長男のあいうえおゲーム用にしています。
これは、次男にいたずらされるのを嫌がる長男のために、あいうえお表を少し高い場所に貼っているせいです。
つまり、指では届かないのです。
ところが長男は、この菜ばしで文字を指すのが楽しい様子です。
大きな黒板を指し示しながら講義をする博士のようです。
ちょっぴり大人の気分といったところでしょうか。
一文字指すごとに、一緒に声に出して読みます。
「み」
「か」
「ん」
というように、です。
長男の場合、文字を読んでいるというよりは、母親の復唱ですけれど、今はそれで構いません。


ひらがなを押すと音がする知育玩具もありますね。
我が家にもガレージセールで購入したセカンドハンドのものがあります。
それで遊ぶのも好きですが、母親と一緒に菜ばしを使うスタイルもお気に入りの長男です。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ