FC2ブログ

視覚で捉える日本語5

5回目の視覚をテーマにした活動はメッセージボード、伝言板です。

メッセージボードに毎日子供へのメッセージを書くようにするという方法です。ボードではなく、お手紙やメモでもいいと思います。文章が長くかけるよう、読めるようになったら交換日記もいいかもしれませんね。

初めは「おかえりなさい」や「おはよう」「すきだよ」といった簡単なフレーズがよいと思います。徐々に「今日は寒いね」「おやつはなんでしょう?」「4時になったらプールに行くよ」など、様子や行動に結び付く内容にしていきます。何度か繰り返して同じ言い回しを使うと、目にする機会も増え、様子や行動とメッセージが結び付きやすくなります。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

STUDIO.S日本語教室

Author:STUDIO.S日本語教室
ニュージーランドで小さな教室を開いています。
海外で暮らす子どもたちの日本語保持の方法を試行錯誤しています。
活字中毒。動物好き。
ガーデニング初心者で楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

教室で使っているあれこれ

教室で使っている教材・教具のご紹介をしています。これから使ってみたいものもあります。

ランキングに参加しています

よろしかったらぽちっとクリックお願いします♪励みになります☆ 人気blogランキングへ

ポイントサイト:ちょびりっち

懸賞・小遣い ちょびリッチ